www.apapcreations.com

世界共通語として英語があります。世界中に英語を学ぶ施設があります。 母国語以外に言語を学ぶという事は、もちろん始めは不慣れでぎこちないものです。 そんな中、母国語が元の影響で、発音しづらいアルファベットがあります。 日本人でしたらthとrとlの区別あたりだと思います。 練習すれば普通に聞き取れる発音にはなります。ただ苦手なだけです。 韓国人は濁音が苦手みたいで、やはり英単語でつまずく発音があるようです。 アジアの中でも日本人の英語の発音はひどいと思います。魚のぶつ切りみたいなイメージです。 お世辞にも流暢とは程遠い印象を受けます。 その点、中国人や韓国人の発音には流れがあります。 確実に日本の教育システムが原因で、教科書をそのまま読むような 「ぶつ切り発音」になってしまったとわたしは思っています。 リーディング、ライティングのやり過ぎです。 きちんとした文法の知識があっても、言葉で伝える技術が無ければ意味がありません。 発音の仕方をしっかり覚えて、スピーキング力を磨きましょう。

MENU

  • 忘年会シーズンの居酒屋は忙しいです
  • 宅配が来る日は緊張します
  • 自律訓練法で体も心もぽっかぽか
  • 降圧剤服用での食事の制限
  • 親子で読める漫画
  • 私の好きな紅茶の飲み方
  • 毛穴の汚れを取る方法について
  • 占ってもらったら人生が変りそう
  • 夕飯の残り物で簡単弁当
  • 猫の愛くるしさは他の追随を許さない
  • 妊娠・授乳期の女性の偏頭痛について
  • ホームヘルパーに洗濯を頼む際に
  • 美味しいお鍋でアンチエイジング
  • 肌荒れの季節がきたときの対処法
  • 日本人の苦手な英語の発音
  • 細いよりもまっすぐが美しい足の条件
  • 便利すぎるネット通販
  • 女性を乗せるのに軽じゃダメ?
  • 毛穴の悩みは保湿で対策
  • 生命保険の契約をした直後でも給付金は受け取れる?